本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

  • 2021年9月15日
  • 2021年9月15日

更年期障害(女性)の傾向と対策

更年期障害の概要 更年期はあなたの月経周期の終わりを示す時間です。月経がない状態で12か月経った後に診断されます。 閉経は40代または50代で発生する可能性があります。 更年期障害は自然な生物学的プロセスです。 しかし、ほてりなどの身体的症状や更年期 […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

「VCスターターセット」ビタミンCニキビケア1週間トライアルセットを試してみた

まずはニキビのことをよく知ろう 人間の皮膚には、皮膚の下の皮脂腺につながる毛穴があります。卵胞は腺を毛穴に接続します。 卵胞は、液体を生成および分泌する小さな嚢です。腺は皮脂と呼ばれる油性の液体を生成します。 皮脂は、死んだ皮膚細胞を卵胞を通して皮膚 […]

  • 2021年9月12日
  • 2021年9月12日

まちがいだらけのサプリ選び/金沢和樹

食べることの意味を考える 病気は先天的要因よりも、その人の生活習慣という後天的要因のほうが大きい サプリメントだけで健康になった人はいない摂りすぎも効かない 本当に効くのは日常の食べもの正しくやせる人は太るようにプログラムされている 脂肪を消費させる […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年9月11日

にきびのための13の強力な家庭薬 Home Remedy

にきびは、世界で最も一般的な皮膚の状態の1つであり、若年成人の推定85%に影響を及ぼします。 サリチル酸、ナイアシンアミド、過酸化ベンゾイルなどの従来のにきび治療は、最も効果的なにきびの解決策であることが証明されていますが、高価であり、乾燥、発赤、刺 […]

  • 2021年9月7日
  • 2021年9月12日

コロナウイルス:COVID-19変異株について

2020年12月、ニュースメディアは、COVID-19を引き起こすコロナウイルスの新しい変異種を報告しました。それ以来、様々な変異種が特定され、調査されています。 新しい変異種に対して人々は下記のような疑問を持ちます。 人々は病気になるリスクがより高 […]

  • 2021年9月1日
  • 2021年9月1日

高麗人参の7つの健康上の利点

高麗人参は何世紀にもわたって伝統的な漢方薬で使用されてきました。 肉質の根を持つこの成長の遅い短い植物は、成長の長さに応じて、新鮮、白、または赤の3つの方法に分類できます。新鮮な高麗人参 (水参)は4年の間に収穫され、白い高麗人参 (白参)は4〜6年 […]

  • 2021年8月28日
  • 2021年8月31日

デジタルデトックスのすすめ

デジタルデトックスとは、スマートフォン、テレビ、コンピューター、タブレット、ソーシャルメディアサイトなどのテクノロジーデバイスの使用を控える期間を指します。デジタルデバイスからの「デトックス」すすは、気を散らすことなく実際の社会的相互作用に焦点を当て […]

  • 2021年8月25日
  • 2021年8月31日

貧血の傾向と対策

貧血の概要 貧血は、体の組織に十分な酸素を運ぶのに十分な健康な赤血球が不足している状態です。貧血があると、倦怠感や脱力感を感じることがあります。 貧血には多くの形態があり、それぞれに原因があります。貧血は一時的または長期的であり、軽度から重度までさま […]

  • 2021年8月21日
  • 2021年8月22日

漢方薬の5つの基本原則

伝統的な漢方薬は、独自の全体論的な方法で健康にアプローチし、他に類を見ない活気のレベルに到達することを可能にします。それがあなたを癒すのを助けたのか、あなたがただ好奇心を持っているのかに関わらず、この古代の慣習が構築されている哲学は私たちの人生全体に […]

  • 2021年8月20日
  • 2021年8月20日

親を長生きさせる31のこと/米山公啓

親に健康な体を維持してもらうために ウオーキングシューズを贈る 歩数計を贈る よく眠れる寝具を贈る 今何もなくても歯医者に連れて行く 電動歯ブラシを贈る 親子で禁煙する PET(がん検診の最新技術)に連れていく 年に2回採血を受けさせる チリがしっか […]

  • 2021年8月19日
  • 2021年8月19日

ヨモギの健康上の利点~神経を落ち着かせ、月経を促進し、かゆみを和らげる最強の雑草

オウシュウヨモギは、消化器系の病気からビール作り、虫除けなど、あらゆるものに伝統的に使用されてきました。オウシュウヨモギ(Artemisia vulgaris L.)は、キク科の多年生植物です。この植物は北ヨーロッパとアジアに自生しています。また、北 […]

  • 2021年8月16日
  • 2021年8月16日

クスリに殺されない47の心得 体のチカラがよみがえる近藤流「断薬」のススメ/近藤誠

それでも、クスリを飲みますか 医者に近づかなきゃ、クスリに殺されない コンビ二より薬局のほうが多いニッポンクスリを飲むなら命がけと心得よ医者体副作用を、ちゃんと教えない血糖値をクスリで下げると急死、事故、膀胱がんか増えるクスリの効果はウソ八百アトピー […]

  • 2021年8月16日
  • 2021年8月16日

バイアグラを坐禅前に飲むとどうなるか実験してみた(トリセツ付き)

以前、神田医新クリニックの更年期外来でバイアグラを購入したので、ずっと飲む機会を伺っていましたが、とうとう初体験する時が来ました。本来であれば性行為の前に飲むのが普通ですが、今回はEDの血流改善のために実験的に服用します。 おそらく坐禅の前にバイアグ […]

  • 2021年8月11日
  • 2021年8月11日

決定版 安眠健康術 ~すぐ実行できるこんな方法~/ 堀忠雄

生活習慣の歪みが睡眠障害を招く 「寝だめ」は効果がない睡眠時間に個人差があるが、標準的な睡眠時間(7時間程度)の人は死亡危険率が低い。寝る前にタバコを吸わない、コーヒーを飲まない。早寝早起き生活から、早起き早寝生活へ1時間の早起き習慣で早寝の環境を整 […]

  • 2021年8月10日
  • 2021年8月10日

アーユルヴェーダ最強のハーブ、アムラ(インディアングーズベリー)の15の利点

アーユルヴェーダではインディアングーズベリーまたはフィランサスエンブリカ、アラマキとして知られるアムラベリーは、栄養強壮剤、血液浄化剤、および回復性粘膜強壮剤としてインドで長い間尊敬されてきた果物です。1つの果物には20個のオレンジと同じ量のビタミン […]

  • 2021年8月9日
  • 2021年8月9日

医者に殺されない47の心得/近藤誠

世界一医者か好きな日本人 風邪薬も抗がん剤も、病気を治せない 日本人のがんの9割は、治療するほど命を縮める 医者はヤクザや強盗よりタチか悪い 患者よ、病気とムダに闘うな どんなときに病院に行くべきか 「とりあえず病院」へは、医者のおいしいお客様「老化 […]

  • 2021年8月5日
  • 2021年8月5日

前立腺肥大症(BPH)の傾向と対策

前立腺肥大症の概要 良性前立腺肥大症(BPH)(前立腺肥大とも呼ばれます)は、男性が年をとるにつれてよく見られる症状です。前立腺肥大は、膀胱からの尿の流れを妨げるなど、不快な尿の症状を引き起こす可能性があります。また、膀胱、尿路、腎臓の問題を引き起こ […]

  • 2021年8月1日
  • 2021年8月1日

病気が逃げ出す生き方 / 安保徹・石原結實

病気が逃げ出す食事法 免疫力・排泄力をアップさせる食材 玄米、食物繊維の豊富なキノコや海藻、旬の野菜を摂取→食物繊維を多くとることで、腸内の善玉菌が増加、腸内環境が良くなる。 酢、梅干、レモン、柑橘類など酸っぱいものピーマン、にがうり、しそ、ウコンな […]

  • 2021年7月25日
  • 2021年7月25日

体温を上げると健康になる / 齋藤真嗣

低体温はほおっておくと、様々な病気を招く。 体温が一度下がると、免疫力は30%も低くなる。体温が一度上がると、免疫力は5~6倍も高くなる。ガン細胞は35度台の低体温の時に最も増殖することが分かっている。 筋肉量を増やせば、体温は自然と上がる。 筋肉の […]

  • 2021年7月25日
  • 2021年7月25日

コレステロールを管理する健康的な食事ガイド

オリーブやカノーラオイル、ナッツ、種子、魚、アボカドなどのより健康的な脂肪やオイルを選択して、飽和脂肪やトランス脂肪を含む食品を、ポリ不飽和​​脂肪やモノ不飽和脂肪を含む食品に置き換えます。毎日野菜、果物、全粒穀物、ナッツ、種子を選んで、食物繊維を含 […]

  • 2021年7月23日
  • 2021年7月23日

脂質異常症(高コレステロール)の傾向と対策

脂質異常症の概要 コレステロールはあなたの血中にあるワックス状の物質です。あなたの体は健康な細胞を作るためにコレステロールを必要としますが、高レベルのコレステロールは心臓病のリスクを高める可能性があります。 高コレステロール血症では、血管に脂肪沈着物 […]

  • 2021年7月22日
  • 2021年8月31日

品川美容外科・品川スキンケアクリニックを選ぶべき8つの理由

私は今まで様々な美容クリニック系やエステのカウンセリングや施術を受けてきました。ざっとあげるとこんな感じです。 エステティックMEN’S TBC (ヒゲ脱毛・フェイスエステ) 南青山皮膚科クリニック(ヒゲ脱毛) リーブ21(発毛体験施術) […]

  • 2021年7月22日
  • 2021年7月22日

疲れをためない生き方 / 安保徹

便利さが、新しい疲れと病気を生み出している。 疲れは、病気になる手前のSOS疲れにも種類がある 「交感神経」優位の疲れ いつも、身体が疲れている イライラする ピリピリした不安感が強い 原因を周りの人にして怒りやすい 興奮して夜眠れない 血圧が高い […]

  • 2021年7月18日
  • 2021年7月18日

朝食抜き!ときどき断食 / 渡辺正

すべての病気は腸に起因する。 朝食抜きの生活で腸がきれいに。宿便が消えれば病気も消える。内臓の異常は皮膚に出る。 週末断食で体内を浄化 丸一日水以外のものは口にしない。空腹に耐えられない場合、棒寒天を水で戻し固くしぼって小さくちぎり、弱火で煮溶かして […]

  • 2021年7月11日
  • 2021年7月11日

子供が危ない 栄養編 / 丸元康生

洋風の料理、外食、加工食品が増えている。 ビックマックやフレンチフライには飽和脂肪があまりに大量に含まれるため、頻繁に食べているとコレステロール値が高まり、心臓病にかかるリスクが高まる。 ジャンクフード・・栄養が片寄っている、脂肪、砂糖ばかり多くてビ […]

  • 2021年7月3日
  • 2021年7月3日

イチョウの12の利点と副作用のまとめ

イチョウは、さまざまな用途のために何千年もの間育てられてきた中国原産の木です。古代の植物群の唯一の生き残ったメンバーであるため、生きている化石と呼ばれることもあります。 その葉と種子は伝統的な漢方薬でよく使用されますが、現代の研究は主に葉から作られる […]

  • 2021年7月3日
  • 2021年7月3日

長寿遺伝子を鍛える カロリーリストリクションのすすめ / 坪田一男

カロリーリストリクション戦略 カロリー制限はダイエットではない。カロリスで肌と脳が若返る。 細胞の老化には2種類ある。・レプリカティブ・エイジング細胞があと何回分裂できるかによって老化の度合いを推測する。 ・ソマティック・エイジング1つの細胞が分裂し […]

  • 2021年6月15日
  • 2021年6月15日

低GI食品の初心者向けガイド

低グリセミック(低GI)ダイエットは、グリセミック指数(GI)の概念に基づいています。 研究によると、低GI食は体重減少をもたらし、血糖値を下げ、心臓病や2型糖尿病のリスクを低下させる可能性があります。 しかし、食品のランク付け方法は、信頼性が低く、 […]

  • 2021年6月13日
  • 2021年6月13日

病気に強い人、弱い人 腸内細菌叢が寿命を決める / 藤田紘一郎

「免疫力」の強弱は腸内で決まる。 異物との付き合い方、上手な共生が人間を活性化させる。 腸内細菌が免疫細胞を刺激する物質を出している。文化的な生活習慣が免疫力を弱める。日本人は世界一のアレルギー体質腸が元気なら病気にならない。 極端な清潔志向は健康に […]

NEWS お知らせ

RANKING ランキングTOP10

CATEGORY カテゴリごとの最新記事