本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

Covid-19:私たちが心に留めておくべきマスクを着用することによる7つの副作用

世界的にサージカルマスクは、covid-19の感染を防ぐために公共の場で着用する必要があるとされています。予防原則に従って、万が一の場合に備えて、明確な証拠がなくても行動する必要があることも付け加えました。これは「問題に関する広範な科学的知識が不足している場合に、潜在的な危害の問題に取り組むための戦略」です。

しかし、その原則の単一の定式化が普遍的に採用されているわけではありませんが、臨床的および公衆衛生的介入を実施する前に、潜在的な副作用を積極的に仮説を立てて説明し、それからそれらを定量化する価値があるかどうかを判断する必要があります。

covid-19パンデミックに関するほとんどの科学記事とガイドラインは、公衆でフェイスマスクを着用することの7つの潜在的な副作用を強調しています。

関連記事

概要 COVID-19診断テストは、コロナウイルス病2019(COVID-19)を引き起こすウイルスであるSARS-CoV-2に現在感染しているかどうかを確認するために行われます。米国食品医薬品局(FDA)は、COVID-19感染を[…]

誤った安心感

フェイスマスクを着用すると、誤った安心感が生まれ、社会的距離や手洗いなどの他の感染管理措置への準拠が低下する可能性があります。

フェイスマスクの不適切な使用

人々はマスクに触れてはならず、使い捨てマスクを頻繁に交換するか、定期的に洗って、正しく処分し、他の管理措置を講じる必要があります。そうしないと、リスクや他の人のリスクが高まる可能性があります。

関連記事

風邪vs.COVID-19 一般的な風邪とコロナウイルス2019(COVID-19)はどちらも伝染性の呼吸器感染症であり、同様の症状を引き起こす可能性があります。多くの場合、ライノウイルスによって引き起こされますが、一般的な風邪は比[…]

コミュニケーション障害

マスクを着用した二人の会話の質と音量がかなり損なわれ、無意識のうちに近づく可能性があります。マスクを常時着用することが常識化されると相手の表情や感情が読み取れなくなり、対人関係が希薄になります。特に子供においては相手の表情の微妙な変化から感情を読み取る想像力や心遣いを育む機会が奪われ、感情表現が下手だったり相手の気持ちが分からない人間が増えることになり、人間社会にとって大きな損失を生みかねません。また一般社会では犯罪者と特定しづらくなり、犯罪率の増加につながります。

不衛生を招く

フェイスマスクを着用すると、呼気が目に入る。これは不快感とあなたの目に触れる衝動を生み出します。あなたの手が汚染されている場合、あなたは自分自身に感染しています。フェイスマスクがひどく汚染されている場合は、さらに悪化します。

関連記事

各国がCOVID-19の蔓延を抑えるためのより強力な対策を講じているため、自己検疫と一時的な事業の閉鎖は、通常の食品関連の慣行に影響を与える可能性があります。急性呼吸器疾患の症状を示している人だけでなく健康な人も、家にいるように求められて[…]

呼吸困難

フェイスマスクは呼吸を困難にします。 COPD(たばこの煙などの有害物質が原因で肺が炎症を起こし、呼吸がしにくくなる病気)の人にとって、フェイスマスクは息切れを悪化させるため、実際には着用に耐えられません。さらに、以前に吐き出された二酸化炭素の一部は、各呼吸サイクルで吸入されます。これらの2つの現象は、呼吸の頻度と深さを増加させるため、吸入および呼気の量を増加させます。マスクを着用した感染者がより汚染された空気を拡散させると、これはcovid-19の負担を悪化させる可能性があります。これはまた、呼吸の強化がウイルス量を肺に押し下げる場合、感染した人々の臨床状態を悪化させる可能性があります。

ウィルス増加と免疫力低下

マスクは人から人への感染を妨げることは発生を制限するための鍵ですが、マスクをすることにより酸欠不足になり自然免疫が弱体化する可能性があります。自然免疫応答の主な目的は、体全体への外来病原体の拡散と移動を即座に防ぐことです。自然免疫の有効性は、ウイルス量に大きく依存します。フェイスマスクが、呼吸によって継続的に提供され、マスク生地によって捕捉される水蒸気のために、covid-19がアクティブなまま残っていた場合、ウイルスが増加して免疫減少と感染症の増加を起こす可能性があります。

人は約21%の酸素濃度の空気を吸い込み、肺で酸素を体内に取り込んで約15%の酸素濃度の空気を吐き出します。通常、16%の酸素濃度を吸い始めると酸欠の自覚症状が現れ、10%以下で死の危険が生じます。マスク内部には自分の体内から放出された二酸化炭素や不要物質が溜まり、それをまた吸い込んでいるので慢性的な酸欠状態となり様々な不調や免疫力低下の原因となります。マスクをすることにより、ウィルスにかかりやすくなり本末転倒です。

関連記事

春は、自然と調和する理想的な時期です。夏はエネルギーが最も高まる時期です。私たちは太陽と新鮮な空気の外にいる必要があります。社会的相互作用も必要です。公園、ビーチ、ハイキング、キャンプに行く時間です。 しかし、私たちはコロナによって[…]

熱中症

マスクをすることで体温は上昇します。特に夏場は高温多湿であるため熱中症や脱水症状などを引き起こすため、暑い時は積極的にマスクを外しましょう。

おすすめのサージカルマスク

ここからはおすすめのサージカルマスクをご紹介します。

ジアタロウサージカルマスク

通気性に優れており、しゃべりにくさや、息苦しさを解消し、 BFE95%、PFE95%で、医療用マスクのレベル1(ASTM F2100-19)を取得したサージカルマスクです。

特徴

  1. 不織布マスクは感染予防により効果的とニーズもアップ!
  2. サージカルマスクと人気商品・呼吸がしやすい「イッツクールマスク」セットでお届け!
  3. 大手量販店でもお取り扱いいただいており、既に20万個突破!
  4. さらさらな感触のイッツクールマスク。通気性&装着性に優れた素材の 「アイスシルク(変性ポリビスコース繊維)」で蒸れにくく、 季節通して快適な着け心地。接触冷感で、洗えるので繰り返し使えます!

関連記事

新しいCOVID-19ワクチンについての真実を知りたいですか?さまざまなワクチンとワクチン接種のメリットについて知っておくべきことは次のとおりです。 コロナウイルス病を予防するためのワクチン2019(COVID-19)は、おそらくパ[…]

結論

現在のcovid-19パンデミックの状況は、危害と予防のダイナミクスが存在しており、安易な過剰予防は症状の悪化を招きます。政府はろくな検証調査をせずに、過剰な感染予防対策を行っています。サージカルマスクを着用することのプラスの効果とマイナスの効果をうまく調整して複雑な相互作用を定量化する必要があります。明確な根拠なしに行動する時ではありません。全体的な感染対策として、禁酒法や飲食店への時短要請、夜間消灯令、マスク会食などは全く効果の検証をしておらず、意味のある対策なのか常に疑問が残ります。

関連記事

コロナウィルスがどのように広がるかを知る COVID-19は、主に次の経路で人から人へと簡単に広がります。互いに密接に接触している人々の間(180cm以内)や、感染者が咳、くしゃみ、呼吸、歌、会話をするときに発生する呼吸器飛沫を介し[…]

アンケートモニタになってお小遣い稼ぎ☆【マクロミル新規モニタ募集】

☆アンケートに答えるだけで、お小遣いが貯まる!
マクロミルは、企業やメディアからの依頼を受け、 アンケートの回答を モニタの皆様にお願いしている、 ネットリサーチの国内最大手企業です。 「アプリ」「スマートフォン」「PC」で、いつでも・どこでも回答いただけます。

【Point1】業界No.1のアンケート数 → だからポイントが貯まる♪
【Point2】1ポイント=1円、振込手数料ゼロ
【Point3】現金に交換できる!他、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券、仮想通貨ビットコイン 等)
【Point4】万全のセキュリティ体制モニタさんの情報もポイントも守ります!
【Point5】回答が世の中の役に立つ

やることは、ポチポチとアンケートに回答するだけ!
自分の意見が世の中の商品やサービスの改善に役立っているのです!

☆新規登録キャンペーン実施中!  
最大1000Pがいきなり当たるチャンス!
新規に登録していただいた方は、ハズレなしの最大1000ポイントが当たるスクラッチゲームキャンペーンに参加できます!

最新情報をチェックしよう!