本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

大きな毛穴の開きを取り除くための8つの方法

人の毛穴は、肌のタイプによってかなり目立ちます。

毛穴の拡大の主な原因は下記の通りです。

■過剰な皮脂:これは、人の皮脂腺が大量の油を生成し、脂性肌の場合に該当します。

■毛穴の周りの弾力性の低下:これは皮膚がしなやかさ(エラスチン)を失い、毛穴が拡大して見えるときです。

■毛包の体積の増加:これは毛包の端にある毛穴が詰まるときです。油が毛穴に溜まり、汚れやメイクアップと結合すると、毛穴が詰まる可能性があります。これにより毛穴が伸び、大きく見えます。毛穴が詰まっていると、ニキビができます。

毛穴の開きをなくすことは可能ですか?

毛穴は肌の呼吸穴ですので完全になくすことはできませんが、大きな毛穴を目立たなくすることは可能です。

これを行うための最良の方法は、彼らの皮膚がしなやかな状態を保ち、毛穴が詰まらないようにすることです。

水性化粧水

脂性肌の場合、水性化粧水を使用していることを確認する必要があります。水性化粧水を使用することで、余分な油が毛穴に入り込むのを防ぎます。脂性肌と大きな毛穴のある人は、油性の製品を避けるべきです。これらは皮膚に余分な油をもたらし、毛穴を大きく見せます。

朝晩の洗顔

洗顔は基本的なスキンケアです。温水と洗顔料を使用してしっかり洗顔してください。洗顔の習慣を身に付けることは不可欠です。毎朝、夕方に顔を洗うことで、毛穴の油や汚れを洗い流し、毛穴の見た目を整えます。

ジェルベースの洗顔料

人が脂性肌を持ち、毛穴の外観を減らしたい場合は、ジェルベースの洗顔料を選択する必要があります。保湿洗顔料は毛穴に残留物を残し、油性を高める可能性があります。ジェルベースの洗顔料は、毛穴からオイルを取り除き、その外観を減らします。

角質除去ピーリング

毛穴の詰まりを取り除くために、皮膚の角質除去をお勧めします。
脂性肌の人は、週に1~2回角質を取り除く必要があります。
角質除去は毛穴から物を取り除き、毛穴を塞ぐのを助けます。

毛穴から詰まりを取り除くのに役立つ天然酸であるサリチル酸を含む角質除去製品を探してください。

ただし、週に2回以上は剥離しないことが重要です。
サリチル酸またはアルコールを含む製品で頻繁に角質を取り除くと、皮膚が乾燥する可能性があります。

角質除去は毛穴の目詰まりを防ぎますが、皮膚が乾燥しすぎると毛穴が大きく見えることがあります。

ケミカルピーリングには3つの酸があり、肌が弱い方などはフルーツ酸(AHA)を使ったピーリング剤もおススメです。

■アルファヒドロキシ酸(AHA)
AHAは、別名フルーツ酸とも呼ばれる植物などに由来する酸です。主なものには、さとうきびから抽出するグリコール酸や、サワーミルクやヨーグルトから抽出する乳酸があります。比較的刺激が少なく、日本人の肌に合っていることから多くの医療機関のケミカルピーリングで使用されています。ニキビ、毛穴の広がりや黒ずみ、シミ、くすみ、小じわなど、多くの肌トラブルの治療などで効果を発揮します。

サリチル酸(BHA)
サリチル酸とは、ベータヒドロキシ酸(BHA)とも呼ばれる酸です。AHAよりも多少刺激が強く、毛穴の開きやシミの治療をはじめ、ニキビ治療などに使われることが多くあります。また、サリチル酸をマクロゴールという基材に溶かした「サリチル酸マクロゴールピーリング」もあります。

トリクロロ酢酸(TCA)
トリクロロ酢酸とは、強い腐食性のある強酸性の酸です。3つの酸の中ではもっとも刺激が強く、その分ピーリング効果は高いのですが、ダウンタイム(施術から日常生活を通常通りまで行える時間のこと)があります。そのため、毛穴の開きやシミなどの治療だけでなく、ニキビ跡の凸凹の治療にも使われています。

出典:sunsorit
https://www.sunsorit.co.jp/shop/wellaging/peeling/peeling_column_1-2/

優しくOFFする薬用ピーリングジェル【WEEED(ウィード)クリアジェル】

毎日の保湿

脂性肌を保湿するという考えは直観に反するかもしれません。
ただし、毛穴の拡大を抑えるのに役立ちます。

保湿洗顔料は毛穴を詰まらせる可能性がありますが、それとは対照的に、
皮膚を洗浄して軽くたたいた後に使用される保湿ローションは有益です。

これは、保湿剤が肌に水分を与え、柔らかくするためです。
これは皮脂が表面の毛穴に詰まるのではなく、皮膚の奥深くまで浸透することを可能にします。

このように、保湿は毛穴が油で詰まるのを防ぎ、その外観を減らします。

クレイマスク

クレイマスクを週に1~2回使用すると、毛穴から油を取り除くのに役立ちます。
これにより、拡大を防止し、外観を縮小できます。
あぶらとり紙でもよいですが、クレイマスクの方が効果は高いでしょう。

ただし、角質除去とは別の日にこれを行うことをお勧めします。
皮膚を過度に治療すると刺激を引き起こす可能性があります。
皮膚が炎症を起こすと、毛穴が拡大し、シミが発生することがあります。

夜は必ず化粧を落とす

寝る前に必ず化粧を落とすことが不可欠です。

一晩化粧をして寝ると、毛穴が詰まることがあります。これは、毛穴に化粧、油、バクテリアが蓄積するためです。

人が時間がない場合、メイク落としクレンジングを使用すると、メイクをすばやく落とせます。

日焼け止めを着用

太陽の下で肌をケアすることは非常に重要です。
人の肌が日光による損傷を受けた場合、これは非常に乾燥している可能性があります。
皮膚が乾燥していると、毛穴が大きく見えることがあります。

肌を日光から守り続けることで、しなやかさを保ちます。

これを行う最良の方法は次のとおりです。

  • つば広の帽子をかぶる
  • 毎日日焼け止めを使用
  • 太陽が最も強いときに日陰にとどまる

食養学から現代栄養学まで様々な「食」を学ぶ!食学講座

食養学・マクロビオティックの資格を取得し、バランスの整った食生活へ!

最新情報をチェックしよう!