本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

アルガンオイルは髪の強力な抗酸化剤

アルガンオイルはモロッコで何百年も使用されてきました。料理に使用したり、局所的に塗布したりできます。また、シャンプーボトルの裏に記載されている場合もあります。多くの健康上の利点がありますが、アルガンオイルは髪の毛に特に有益です。

アルガンオイルとは?

モロッコのアルガンの木の核に由来しますが、この「金の液体」を試すために世界中を旅する必要はありません。市販の化粧品もありますが、純粋なアルガンオイルも注文できます。

治療の目的に応じて、オイルを肌に塗布したり、シャンプーや保湿剤に使用したりできます。しかし、健康上の利点のためにアルガンオイルを摂取しても、あまり効果はありません。

アンガノイルには多くの利点がありますが、それらのほとんどは、料理への使用ではなく、局所的に塗布することで皮膚や髪の毛に利益をもたらします。

  1. 太陽のダメージから肌や髪を守ることができます。
  2. 抗皮脂効果はにきびまたは関連する皮膚の状態を助けることができます。
  3. 抗酸化特性は創傷の治癒を促進します。
  4. 肌や頭皮の脂性を減らすことができます。
  5. 頭皮と肌に潤いを与えます。

 

アルガンオイルはどのようにあなたの髪を助けることができますか?

アルガンオイルを肌や頭皮に有益にする同じ化合物の多くは、髪にも同じように機能します。抗酸化作用と抗炎症作用により、この植物油からあらゆる特典を期待できます。

脂肪酸はあなたの髪に潤いを与えますこの成分は髪に有効な成分が豊富に含まれています。リノール酸やオレイン酸のようなこれらの酸のいくつかは、あなたの髪の毛を滑らかにすることによってあなたの髪に潤いを与えるのを助けます。また、それらは髪にすでにある水分を保持するのにも役立ちます。頭皮が乾燥することはほとんどありません。

あなたの髪が強い縮れ毛・くせ毛で、手に負えない髪に対処する場合、アルガンオイルが役に立ちます。アルガンオイルに含まれるビタミンEは、頭皮の脂肪層を維持し、縮れを防ぐのに役立ちます。ビタミンEには、毛髪の損傷を防ぐ歴史もあります。枝分かれが気になる場合は、アルガンオイルが有効です。

抗炎症作用と抗酸化作用により、頭皮を健康に保ちますアルガンオイルは脂肪酸だけではありません。また、抗酸化作用と抗炎症作用が満載です。すでにフケや乾癬に関連する薄毛を経験している場合、抗炎症作用は皮膚のバリアを修復し、頭皮の炎症に関連する炎症を軽減するのに役立ちます。

抗酸化剤は、潜在的な太陽の損傷から頭皮をある程度保護することもできます。この特典は主に肌に当てはまりますが、帽子をかぶらずに外にいる場合は、これらの抗酸化物質が役に立ちます。

アルガンオイルには、頭皮に潤いを与える脂肪酸から、頭皮の健康を保護する豊富な抗酸化作用および抗炎症作用まで、さまざまな種類があります。シャンプーボトルの裏にそれが表示されている場合は、それが髪にどれほどの効果があるかを正確に理解できます。

なぜアルガンオイルはヘアケア製品に含まれているのですか?

アルガンオイルがヘアケア製品で持つ主な役割は、輝きを加え、抗酸化剤、抗炎症剤、保湿剤として機能することです。この成分は、栄養豊富なナッツから抽出され、髪の幹に水分を与えて強化し、健康的な輝きを作り出します。
抗酸化物質、必須脂肪酸、ビタミンEの含有量が高いアルガンオイルは、当然ながら髪の弾力性を高めるのに役立ちます。また、UVプロテクターやフリーラジカル中和剤としても機能します。アンガンが含まれているヘアケア製品には、アルガンK2シャンプーがあります。

 

関連記事

AGA・育毛シャンプーは育毛にとって頭皮を清潔にするために必要不可欠なもの。無添加・ノンシリコンで、育毛に有効なハーブや有効成分がふんだんに含まれているシャンプーを厳選しました! 人気のAGA・育毛シャンプーをランキングでご紹介しま[…]


食養学から現代栄養学まで様々な「食」を学ぶ!食学講座

食養学・マクロビオティックの資格を取得し、バランスの整った食生活へ!

最新情報をチェックしよう!