本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

発毛しやすい身体を作る10のルール

発毛にはベースとなる身体が健康でなくてはなりません。
髪が生えてこないのは、身体が若い頃に比べて異常な状態になっているからです。生活習慣を見直し、改善して習慣化することが必要です。

1. 水をたくさん飲む

ミネラルウォーターや浄化した水を1日1~2リットルくらい飲んで下さい。
身体の毒素を排出して血液をサラサラにすることができます。
水を飲むことによるデトックスなので、お茶やジュースでは効果はありません。

2. 適度な運動をする

ここでは、有酸素運動が重要になります。体重よりも体脂肪率を・汗をかくことで血行や自律神経が良くなり、寝付きもよくなります。

良い睡眠は健康への必須要件です。ストレスも発散できてリフレッシュすれば良い循環ができてくることでしょう。

若々しい体型があって、はじめて様々な育毛の努力が報われるのです。

3. 食生活の改善

まずは脂ものは控えて下さい。脂の取り過ぎは異常な抜け毛、フケ・かゆみ、頭皮の皮脂を増やし頭皮環境を悪化させます。

また無理なダイエットはせず、体重でなく体脂肪率を落とすことを優先的に考え、野菜中心の食生活を送ることが大切です。

脂質だけでなく糖分の取り過ぎも控えましょう。砂糖を控えるだけでなく、糖分の多く含まれるフルーツの食べ過ぎも注意しましょう。

朝食をしっかり摂ることで脂質の吸収を抑えることができるので、朝はヨーグルトや野菜ジュースだけでも摂ると効果的です。

4. 生活空間の改善

部屋の掃除はしっかりして下さい。部屋が不衛生な状態だとホコリやフケ・ダニ・カビが大量発生して、頭皮の環境に悪影響です。毛穴が詰まり雑菌が繁殖を増長してしまいます。

特に寝具には気を付けましょう。

よくテレビショッピングで布団に含まれるダニの量を計測して布団掃除機や布団乾燥機などを宣伝していますが、寝具には特に大量の雑菌が潜んでいます。

温度・湿度とも雑菌が好む最適の環境なのです。

布団はこまめに干し、枕カバーなどは頻繁に洗濯しておきましょう。

5. 効果的なシャンプーを行う

頭皮を清潔に保つことは、ヘアサイクルの正常化に寄与し、抜け毛予防にもつながります。

現在、様々なシャンプーが発売されていますが、合成界面活性剤を使用した合成シャンプーは避けるようにして下さい。

合成シャンプーは強力な洗浄力により頭皮や毛髪の油を取りキューティクルを破壊します。

破壊されたキューティクルを「コーティング剤」により髪の表面をコーティングし、一時的に髪はしっとりしサラサラになりますが、コーティング剤は髪以外に頭皮にも油膜を張り、毛穴をふさいでしまう為、髪、頭皮の呼吸を妨げ、髪はボロボロにやせ細り、やがて抜けてしまいます。

シャンプーは、防腐剤、着色料、合成香料が入っていないもので、天然成分のものを選んで下さい。

ヤシ油、ラウリン酸、ミリスチン酸などのアミノ酸系洗浄成分は、やさいい洗浄力で、頭皮への負担を軽減します。

雑菌力の強いアロマエキス入りもおすすめです。清潔な頭皮を保つため、シャンプーは毎日行います。     

育毛シャンプー【毛髪大作戦GrowthProject】

効果的なシャンプーの方法

①ブラッシング
シャンプー前にブラッシングすることで、頭皮をマッサージした時と同等の効果が得られます。 ブラシのピン先が頭皮を刺激することで、血行促進、頭皮環境の改善、過度な抜け毛や薄毛を防ぐ効果が期待できます。髪の汚れを取り除いて清潔に保つ効果もあります。

②シャワーで髪の汚れを落とす
シャワーで髪を濡らし、汚れを軽く洗い流します。

③シャンプーの泡立て
直接シャンプーを頭皮にかけることはせず、少しでも刺激を抑えるために、事前に手や専用ネットで泡立ててから髪にのせます。

④髪と頭皮を洗う
手のひらと指の間を使ってまずは髪の毛を洗い、その後は指の腹で地肌をこするようにして頭皮を洗います。マッサージする感覚でやさしく指を動かします。
洗い残しが発生しやすく、ここが一番大変な作業です。頭皮に皮脂が残っていると、髪がすぐに皮脂でベトベトしてきます。

私はRifaヘッドスパを使用して頭皮を洗っているので、洗い残しがなくて洗いあがりがとてもサッパリします。

⑤泡を入念にすすぐ
泡や汚れを流し損ねないように、強めのシャワーで入念にすすぎます。

⑥シャンプー2度目の洗い
酸化した皮脂は毛穴にこびり付き、一度では落としきれないので必ず二度洗いをします。

 

6. 頭皮マッサージ

加齢なストレスなどにより、頭皮が硬くなると毛が生えてきません。


ハゲの人はツルツルで頭皮が硬くなり、毛根の毛穴も閉じてしまっています。
畑と一緒で硬い土よりも、柔らかくて栄養豊富な土だと作物はよく育ちます。
それと一緒で、柔らかい頭皮には毛がたくさん生えてきます。

自分で頭皮マッサージをする方法もありますが、頭皮への刺激が圧倒的に少なく毎日のマッサージの労力もバカにはなりません。

私も自分で頭皮マッサージすることの限界を感じ、Rifaヘッドスパを購入しましたが、これを使ってから圧倒的にマッサージが楽になり頭皮も柔らかくなりました。Rifaヘッドスパは育毛には必須のアイテムといえるでしょう。

7. 睡眠

髪はケラチンというタンパク質で構成されており、睡眠中に成長します。

睡眠中の成長ホルモン分泌により、身体の様々な細胞が作られていますが、髪も同様で、成長ホルモンが多く分泌されるほど、毛髪は太く丈夫で健康的に成長するのです。

成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されますが、夜の10時から夜中の2時の4時間は睡眠中のゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンが最も多く分泌される時間帯です。

この時間帯までに食事やシャンプーなどを済ませて、リラックスした状態で就寝するようにして下さい。

8. 生活習慣の改善

タバコは頭皮の血行不良を招く最悪のものなので、完全に喫煙して下さい。


帽子のかぶりすぎは頭が蒸れてしまい、雑菌の繁殖を増長するので注意しましょう。

化学物質の多く含まれるヘアカラー剤や整髪料、ジェル、スプレーなども避けたほうがいいでしょう。

また、ストレスは薄毛を進行させる原因なので、とにかくストレスを溜めないようにしましょう。

9. 育毛剤の活用

育毛剤は下記の3つの点を参考に選びましょう。

①血流を改善して発毛を促進する
②頭皮環境を整え太い髪を育てる
③地肌を強化して脱毛を予防する

グロース発毛研究所より

①血流を改善して発毛を促進する
タマサキツヅラフジアルカロイド、唐辛子エキス、センブリエキス、ショウキョウエキス、生姜エキス、ゴボウ根エキス

②頭皮環境を整え太い髪を育てる
グリチルリチン酸ジカリウム、ビワ葉エキス、シラカバエキス

③地肌を強化して脱毛を予防する
ミノキシジル、アロエエキス、ヒノキチオール

その他、注目の新成分
タケノコ皮エキス、エビネ蘭エキス

【スカルプエッセンス】

10. サプリメントの活用

食事だけでは摂取できない栄養成分はサプリメントで摂るようにしましょう。

関連記事

育毛のサプリメントはたくさんあって迷いますよね。。私もいろんなサプリメントを試しましたが、その中でもエスロッソの[Growth Project.]BOSTON を1年間続けてみました。私がBostonサプリメントを選んだのは、たくさんの育[…]

アンケートモニタになってお小遣い稼ぎ☆【マクロミル新規モニタ募集】

☆アンケートに答えるだけで、お小遣いが貯まる!
マクロミルは、企業やメディアからの依頼を受け、 アンケートの回答を モニタの皆様にお願いしている、 ネットリサーチの国内最大手企業です。 「アプリ」「スマートフォン」「PC」で、いつでも・どこでも回答いただけます。

【Point1】業界No.1のアンケート数 → だからポイントが貯まる♪
【Point2】1ポイント=1円、振込手数料ゼロ
【Point3】現金に交換できる!他、ポイント交換先も豊富(T-POINT、Amazon ギフト券、仮想通貨ビットコイン 等)
【Point4】万全のセキュリティ体制モニタさんの情報もポイントも守ります!
【Point5】回答が世の中の役に立つ

やることは、ポチポチとアンケートに回答するだけ!
自分の意見が世の中の商品やサービスの改善に役立っているのです!

☆新規登録キャンペーン実施中!  
最大1000Pがいきなり当たるチャンス!
新規に登録していただいた方は、ハズレなしの最大1000ポイントが当たるスクラッチゲームキャンペーンに参加できます!

最新情報をチェックしよう!