本サイトは、Wellness(健康で), Wellbeing(幸福な), Well(より良い) Coreなライフスタイルのための美容健康雑記ブログです。

【バーレーンにてパキスタン人から怪しげな毛生え薬を買う】の巻

2019.11 バーレーン最終日、空港行きのバスに乗ろうと急いでいた時の話です。薬屋の前を通ると、パキスタン人のおっさんから

お前の髪薄くなってるな。良い毛生え薬があるぞ

と呼び止められました(笑)

急いでいたので、振り切って行こうとすると

black seed oilだ。これを1ヶ月つければお前もフサフサだ

とまたも呼び止められ(笑)、気になったので値段を聞くと、小さいボトルに入ったパキスタン産のオイルが2ディナール(570円)だという。

ディスカウントもできないようだし、ディナールが余っていたので購入すると、

使い方を教えてやるから俺のサロンに来い、無料だ。俺も昔は薄かったが、このオイルのおかげでこの通りだ

と言って、フサフサの髪を指差しました(笑)

ますます気になりついて行くと別の薬屋に連れていかれ、怪しげな粉を出してきて

これはblack seed oilの粉末だ。これを混ぜると効果があるぞ。ワンポイントツーディナールだ  

と言われました。

1.2ディナールは350円くらいですが、まだディナールが余っていたので別にいいかと思っていると、別の薬屋のおっさんが粉を6つに分けて紙の上に置き、それらをオイルに混ぜ始め、計算機を出してきて、12と打ちました。

1回分が2ディナールで6回分だからワンポイントツーディナールだ

12ディナールをここではワンポイントツーディナールというのか・・12ディナールは3500円くらい。そんな金はないし、とんだぼったくり野郎だと思って、「ノーマネー」と吐き捨てて、オイルの瓶を奪い一目散に逃げました(笑) 幸い追って来なかったので助かりました。

これからパキスタンに行くので、black seed oilがもっと安く手に入るかもしれない。パキスタンでblack seed oilを探すというミッションがこの時始動しました(笑)

食養学から現代栄養学まで様々な「食」を学ぶ!食学講座

食養学・マクロビオティックの資格を取得し、バランスの整った食生活へ!

最新情報をチェックしよう!